MENU

コンサルタントの歩む道

2018 2/20

飲食業の世界に入って約25年。大手フランチャイズ本部の勤務を経て独立し、昨年で20周年を迎えました。良い時も悪い時もあったけど、こうして20年間飲食の会社が継続できた事は中々難しい事なんだと会計事務所の方から教えて頂き、それがきっかけで飲食業界の内部事情を色々と調べておりました。

その中で驚いたのが、飲食店が年間16万店も閉店しているという事。しかも3年以内の閉店率が高く、という事は計画性が乏しかったのか、また毎月の運営状況の改善がなされないまま廃業に追い込まれているという事がわかりました。

この20年間は、まさに5か年収支計画の精度を上げるべく、百数十件以上のシミュレーションを繰り返してきたこと、そして毎月の運営において運営や数値を改善し、赤字による最終退店は1店舗に留めてきたこと、これはものすごいノウハウだから必要とされている方がいますよ、と教えて頂きました。

また弊社の特徴である商業施設での開業やフランチャイズビジネス加盟などは、未経験の方にとって与えられてくる情報しかわからず、不利な条件であっても鵜呑みにせざるを得ない立場に立たされる事があります。

そこでこの度、新規開業・商業施設出店・FCビジネス・運営数値改善に関するコンサルタントとしてエントリーさせて頂く事になりました。

まずは出来る事からお手伝いできれば、と考えております。

目次
閉じる