商業施設開業・飲食業新規参入に強いコンサルタント

コンサルタントプロフィール

フランチャイズ大手が展開する飲食部門の本部に在籍。直営店店長・エリアマネージャー・タスクホースを歴任し、経営コンサルタント会社に約2年間出向。
経営戦略や財務会計、組織論などを習得。その後独立して飲食店を運営する会社を設立。約20数年間に渡り経営し現在に至る。

教育機関及び社会における主な活動

2005~2011
広島修道大学 商学部 非常勤講師「起業家精神養成講座Ⅰ・Ⅱ」を担当
2011~2016
広島修道大学 商学部 非常勤講師 「会計特別ゼミナールⅠ」を担当
2017~
広島県立大学 経営情報学部 非常勤講師 「管理会計学」講義を担当
2017~
広島修道大学 人間環境学部 非常勤講師 「環境キャリアと社会」講義を担当

2006・2007
経済産業省 起業家支援事業 DREAM GATE 中国大会 審査員

弊社代表の鎌谷は、元々フランチャイズ大手の本部に在籍しておりました。直営店店長、マネージャー、タスクホースを歴任し、経営コンサルタント会社に約2年間出向。マネジメントや経営戦略、財務会計や組織論などを門田正純氏(注1)に従事しました。

そして日本初となる外食産業でのスーパーインテンデントとして、7店舗135名を統括した後、1997年に独立しザ・どん広島パルコ店を営業権譲渡で取得、(有)鎌屋(注2)を設立いたしました。その後広島パルコ店を47ヶ月にわたり前年売上記録を伸ばし続け、売上を3倍に拡大。続く福屋広島駅前店では、ランチタイム640名と単体レジ店舗では日本一となる売上を樹立し広島市内においてドミナントを形成する礎となりました。

また2003年にグルメ雑誌による東京でのカフェ部門第1位に選ばれた「ニューズ・デリ」(注3)を広島パルコに開業、2007年には和菓子ブランドの叶匠寿庵と和カフェ(注4)を福屋本店に開業し、多くのマスコミなどで取り上げて頂き大きな反響を呼びました。

2012年より複数ブランドのフランチャイズ事業をスタート。「築地銀だこ」や「ビアード・パパ」「大釜屋」などを展開し現在に至ります。

・注1 門田アソシエイツ代表 故人 ・注2 2007年株式会社へ変更 ・注3・4 契約期間満了に伴い閉店