商業施設開業・飲食業新規参入に強いコンサルタント

こんにちは、広島で飲食店の開業・運営を支援している鎌谷と申します。

 

その昔、飲食業は水商売と言われていた時期がありました。また、どんぶり勘定という言葉があるように、経営における数値の把握やその改善方法を知らずに事業を始められる方が結構いらっしゃいます。そして仮に1店舗が上手くいった場合、次も上手くいくだろうと多店舗化を進めていった結果、失敗するケースも多数見受けられます。その大半の原因は、数値の把握と分析、それに見合った改善ができないまま進めてしまう事にあります。また売上高を取りたいが故、毎月数十万の販促費用をかけ、あたかも麻薬のように繰り返し継続する店舗も多数存在します。

 

売上高を上げる事も大切ですが、事業の継続と発展を図り、様々なステークホルダーに無くてはならないお店・会社にする事が一番重要であると考えています。その為に、開業時の計画性、事業がスタートした後の毎月の損益計算書の把握と改善は必須です。

 

また商業施設での開業やフランチャイズ加盟など、経験のない方は不安要素をお持ちになり、交渉においても不利な条件や立場に置かれてしまう事が沢山あります。そのような場面において、少しでもクライアント様に有利な条件となるよう取り組んで参ります。

新規開業

5か年事業計画書の策定

商業施設開業

契約締結時までのアドバイス

フランチャイズ加盟

契約締結時までのアドバイス

運営数値改善支援

抑えるべき運営上の数値等を指導
手遅れ・・
行列=儲かる?
繁盛店への道
卒業、旅立ちへ・・2
卒業、旅立ちへ・・1
数値化
アイテムの入手
登竜門
ゼロからのスタート
師匠の教え 
コンサルタントの歩む道